ディーンタピオカはどこでいつまで飲める?値段とネット上の口コミも

台湾甜商店

ディーンフジオカが監修したディーンタピオカ!

台湾甜商店と期間限定でコラボした商品は、店頭で飲むことができますよ。

今回は「ディーンタピオカはどこでいつまで飲める?値段とネット上の口コミも」と題し、ディーンタピオカはどこでいつまで飲める?値段とネット上の口コミも調査しました。

ディーンタピオカはどこでいつまで飲める?

ディーンタピオカはどこでいつまで飲める?

ディーンタピオカは台湾甜商店で12月25日までの期間限定販売でした。

販売期間は2019年11月25日~12月25日。

残念ながら今はもう飲むことができないようです…。

残念です…。

美味しいと評判だったようなので、また再販売してくれるのを待ちましょう!

ディーンタピオカの値段とネット上の口コミは?

ディーンタピオカの値段とネット上の口コミは?

ディーンタピオカは2種類販売されていました。

  • 「鴛鴦奶茶(オシドリミルクティー)」…税込680円
  • 「蝶豆花茶(バタフライピー)」…税込680円

月9ドラマ『シャーロック』の主題歌でおなじみ、ディーン・フジオカさんの新しいEP(CD)『Shelly』ジャケット仕様で販売されていました。

割と癖のある味で好き嫌いが別れていたみたいですね!

原宿で手売りもしていたようですし、ディーンフジオカを生で見た後にタピオカを飲んだ人はさぞかし夢心地を味わったのではないでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です