【凪のお暇】慎二はモラハラ予備軍?主人公への異常な執着心の秘密

【凪のお暇】慎二はモラハラ予備軍?主人公への異常な執着心の秘密

「凪のお暇(なぎのおいとま)」に登場する、高橋一生演じる我聞慎二(がもん・しんじ)は不器用な男です。

原作でも自分の発言のせいで黒木華演じる主人公の大島凪(おおしま・なぎ)が、過呼吸になり倒れてしまってもかけつけることもなく呆然と立ち尽くしていました。

凪に対する愛情が全くないのかと思わせておきながらも、人間関係の断捨離をしてアパートへ引っ越しをした凪を追いかけるなど普通の感覚では理解できないがあります。

そんなわけで今回は「【凪のお暇】慎二はモラハラ予備軍?主人公への異常な執着心の秘密」と題し、凪のお暇に登場する主人公の元カレ我聞慎二はモラハラ予備軍かという点と主人公凪への異常な執着心の秘密に迫ります!

【凪のお暇】我聞慎二はモラハラ予備軍?

高橋一生さんのうさんくさそうな笑顔からもおわかりの通り、我聞慎二はモラハラ予備軍です。

しかし、写真だけで慎二の隠しきれていない嫌味さを伝える高橋一生さんの演技力はさすがとしか言いようがありませんね…。

ドラマを見ながら慎二がモラハラ予備軍だということを感じていただけるように、以前「ホンマでっか!」で紹介されたモラハラ予備軍のチェック項目をここで紹介しておきます!

  1. 価値観が違う人を理解できない
  2. 他人の成功話を嫌がる
  3. 疑い深い
  4. 店員や後輩に偉そうな態度を取る
  5. 周囲に自分のやり方を押し付ける
  6. 素直に謝れない
  7. 反対意見に怒る
  8. 自分に不利だと相手のせいにする
  9. 趣味やストレス発散方法を持ってない
  10. 相談できる友達がいない

この10個のチェックリストのうち、7個が当てはまっていれば確実に「モラハラ予備軍」と言えるそうです。

凪のお暇の原作でも、人間関係を断捨離した後の凪に慎二が会いに来た時の「ブスになったなぁ」というセリフで、凪の満たされかけていた心はまた崩れてしまいました。

慎二は髪フェチなので髪の毛に対する思い入れが人よりも強かったのでは?と考えることもできますが、個人的には価値観が違う人を認めることができないモラハラ予備軍の特徴が現れているシーンだと思います。

慎二の主人公への異常な執着心の秘密

元カノである凪が会社を辞め連絡先を変更したにも関わらず、新住所を突き止め凪の元を訪ねてくる慎二。

慎二が凪の新しい引っ越し先を手にした時の「そう簡単に捨離(しゃり)れると思うなよ」というセリフからも、主人公凪に対して異常な執着心を抱いていることがわかります。

モラハラの加害者はターゲットがいなくなってしまうと自分の加虐心が満たされなくなってしまうため、ひどい台詞を言いながらも相手を傍に置いておきたがるという特徴があります。

そこが一般人には理解できないモラハラ加害者の秘密なんですね。

わざわざ引っ越し先を訪ねて主人公凪の髪型をディスるところからも、慎二の異常性は感じられます。

「僕のヤバい妻」「モザイクジャパン」など、数々のドラマでヤバい役を演じてきた高橋一生さんならドラマの中できっとリアルなヤバい慎二を見せてくれるはずです!

おわりに

今回は「【凪のお暇】慎二はモラハラ予備軍?主人公への異常な執着心の秘密」と題し、凪のお暇に登場する主人公の元カレ慎二はモラハラ予備軍なのか、異常な執着心を示す秘密を紹介しました。

ドラマが後半に進むにつれ慎二のバックグラウンドが明らかになっていくので「いつの間にか慎二に同情してしまっていた」「慎二もかわいそうな男なんだ」と感じることがあるかもしれません。

凪のお暇のドラマで高橋一生さんが演じるヤバい役が癖になってしまったという人は、U-NEXTで高橋一生さんの過去作品を探してみるのもいいかもしれません。

新たな高橋一生さんの魅力を見つけることができるかもしれませんよ!

\無料キャンペーン実施中/

凪のお暇まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

馬好きママのどりこです!現在は競馬初心者の馬女さんに向けた楽しい競馬情報やイベント情報を配信しています。30代女性目線で作る「女性に優しい競馬サイト」を運営中♪