那珂川市の花火大会は穴場?開催場所や駐車場、アクセス方法を紹介!2019

こんにちは。どりこです!

夏になると「花火を観ながらビールを飲むのが幸せ…」と感じる人も多いと思います。

でも、花火大会ってとにかく人が多いので「人混みが苦手で出かけるのが面倒…」と感じてしまうことがありますよね。

そんなあなたにオススメなのが、福岡の花火大会の中でも穴場と言われる那珂川市の花火大会「祭りなかがわ」です。

2018年10月に「那珂川町」から「那珂川市」になったばかりなので、もしかすると「那珂川市ってどこにあるんだろう?」と疑問に感じている人もいるかもしれませんね。

今回は福岡に住んで30年以上のどりこが「那珂川市の花火大会は穴場?開催場所や駐車場、アクセス方法を紹介!」と題して、那珂川市の花火大会の詳しい場所と周辺の駐車場や便利なアクセス方法を紹介します!

 2019那珂川市の花火大会は穴場?

那珂川市の花火大会は穴場?

福岡の南に位置する那珂川市の花火大会は、花火の打ち上げ数は4000発・来場者数は5万人の中規模な花火大会で穴場スポットです。

現時点ではまだ2019年花火大会の正式な日にちは発表されていないので、ここでは参考までに去年の情報を掲載しておきます(※情報が入り次第更新します!) →更新完了!

  • 日程:2019年8月24日(土)
  • 時間:15:00~21:00(花火は20:00~20:40※予定)
  • 場所:福岡県筑紫郡那珂川町上梶原 梶原運動広場
  • 連絡先:092-952-1456

那珂川市の花火大会は規模はそこまで大きくはないものの、祭りのやぐらや仕掛け花火も用意されているので内容はかなり充実していると感じます。

「筑後川花火大会や関門海峡花火大会は人が多すぎてちょっと…」という人にはピッタリの穴場スポットと言えます。

2019那珂川市の花火大会の場所は?

那珂川市の花火大会の場所は?

那珂川市の花火大会の開催場所は那珂川市にある「梶原運動広場」です。

博多駅からも車で30分程度の場所にあるので、観光がてら訪れる人も多いようです。

メイン会場の梶原運動広場は住宅街の中にあり、屋台も地域密着型のお店が並んでいるので那珂川の味を楽しむこともできます。

梶原運動広場 詳細情報

  • 場所:梶原運動広場
  • 住所:〒811-1223 福岡県那珂川市上梶原1丁目1

花火の打ち上げ場所は?

また、メイン会場とは別に「花火の打ち上げ場所もチェックしておきたい!」という人も多いはず!

那珂川市の花火大会の花火の打ち上げ場所はミリカローデン那珂川周辺です。

お祭りのメイン会場からは徒歩20分以上かかるので「花火を近くで見たい!」と考えている人は、早めの移動をオススメします。

打ち上げ場所は交通規制がかかっているので、車の入場が制限されています。

そのため、歩きながらでも花火を楽しむことができますよ。

周りには田園風景が広がっているので、余計な明かりが少なく花火がくっきりと見えるのも那珂川市の花火大会の特徴ですね。

2019那珂川市花火大会の駐車場は?

那珂川市花火大会の駐車場は?

那珂川市の花火大会にはいくつかの駐車場が用意されています。

祭りのメイン会場である梶原運動広場側と、花火の打ち上げ場所であるミリカローデン那珂川は少し距離(徒歩25分)があるので駐車場選びには注意が必要です。

例えば、メイン会場に行く予定なのに打ち上げ場所の近くの駐車場を選んでしまうと「なんでこんなところに停めてしまったんだ…」と後悔することになるかも。

そんなわけで、ここでは梶原運動広場側とミリカローデン那珂川側の2つに分類して駐車場を紹介します!

ミリカローデン那珂川側 駐車場

迫力のある花火を楽しみたいのであれば、ミリカローデン那珂川側の駐車場に車を停めて花火を楽しむことをオススメします。

祭りで開放される駐車場をミリカローデン那珂川から近い順に並べているので、お祭りの計画を立てる際に役立ててみてください。

  • ミリカローデン那珂川
  • 那珂川中学校(600m/徒歩8分)
  • 安徳小学校(800m/徒歩10分)
  • 創価学会筑紫文化会館(850m/徒歩10分)

梶原運動広場側 駐車場

メイン会場の梶原運動広場では太鼓や歌やダンスなどの10組以上の見ごたえのあるステージを見たり、花火の前に盆踊りを楽しむことができます。

また会場では「乗って遊べるミニ新幹線」も用意されているので、家族連れの方は梶原運動広場側の駐車場に車を停めてゆっくりお祭りを楽しむことをオススメします。

  • JAライスセンター(800m/徒歩11分)
  • 那珂川市役所(1.3㎞/徒歩17分)
  • 岩戸小学校(1.3㎞/徒歩17分)

2019那珂川市花火大会のアクセス方法は?

那珂川市花火大会のアクセス方法は?

では次に、那珂川市花火大会のアクセス方法を紹介します。

先ほど紹介したように那珂川市花火大会では駐車場も多く用意されているので「車で行きたい」と考える人も多いと思います。

しかし、那珂川には博多南駅があるので博多から新幹線一本!

普段新幹線に乗る機会がないという人は、博多から新幹線で博多南駅を目指してみるのも面白いですよ。

  • 車で那珂川市花火大会に行く場合
  • 新幹線で那珂川市花火大会に行く場合
  • バスで那珂川市花火大会に行く場合

車で那珂川市花火大会に行く場合

車で那珂川市花火大会に行く場合は、駐車場を目的地に設定して出発しましょう。

夕方になると会場の近くでは交通規制がかかり会場に近い順に駐車場も埋まっていくため、できれば早めに会場入りしておきたいところです。

  • 梶原運動広場周辺:17:00~車両通行止め等の規制
  • ミリカローデン那珂川周辺:19:00~歩行者専用道路

博多駅からは車で33分、天神からは34分で祭り会場に行くことができます。

新幹線で那珂川市花火大会に行く場合

新幹線で那珂川市花火大会に行く場合は、まず博多駅の新幹線乗り場できっぷを買って博多南駅に向かいます。

博多南駅に向かう新幹線は1時間に1本のこともあるので、あらかじめ時刻表で時間をチェックしておきましょう!

博多南駅からは有料のシャトルバスが運行しているので、こちらも那珂川市のHPで時間帯をチェックして予定を立てておくと安心ですね。

バスで那珂川市花火大会に行く場合

最後は西鉄バスを使った会場へのアクセス方法です。

天神から出ている「620コットンヒルズ那珂川行」のバスに乗って「コットンヒルズ那珂川ハイツ南」で降りれば、乗り換えなしで梶原運動広場の近くまで行くことができます。

1時間近くバスに揺られることにはなりますが、乗り継ぎの必要がないため「バスで行きたい!」と考えている人にはオススメです。

まとめ

この記事では「那珂川市の花火大会は穴場?開催場所や駐車場、アクセス方法を紹介!」と題して、那珂川市の花火大会の会場の場所と花火の打ち上げ場所、駐車場やアクセス方法を紹介しました。

花火大会の中では穴場スポットとは言え、福岡の花火大会でも4位の人気を誇る那珂川市花火大会は注目度も高く満足度は十分に感じられると思います。

この機会に花火大会の予定を立ててみてはいかがでしょうか?

ちなみにこのサイトでは、この記事以外にも福岡に関係する情報を多数取り扱っています。
「なるほどねー」「そうだったんだ!」と感じてもらえる記事をたくさん用意していますので、是非合わせて読んでみてくださいね!

\オススメ記事/

どりこ
どりこ

最新情報はTwitterで配信中!
フォローしてね♪
https://twitter.com/doriko29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

馬好きママのどりこです!現在は競馬初心者の馬女さんに向けた楽しい競馬情報やイベント情報を配信しています。30代女性目線で作る「女性に優しい競馬サイト」を運営中♪