偽造不倫|ドラマと原作の違いは?プロフィールや舞台の変更理由も!

いよいよ7月から日本テレビで「偽装不倫」のドラマが始まります。

原作が「東京タラレバ娘」「海月姫」の東村アキコさんということもあって、今から楽しみにしているという人も多いですよね!

実は今回放送される「偽装不倫」は原作とドラマに違いがあるということをご存知でしょうか?

今回は「偽造不倫|ドラマと原作の違いは?プロフィールや舞台の変更理由も!」と題し、偽装不倫のドラマと原作の違いやプロフィールと舞台が変更した理由について紹介します!

偽造不倫|ドラマと原作の違い

https://twitter.com/gisou_ntv/status/1139096348613984256

偽装不倫のドラマと原作の違いは大きくわけるとこの2つです。

  • 主人公相手役のプロフィール
  • 物語の舞台になっている場所

原作では主人公の相手役はジョバンヒという韓国人の男性ですが、ドラマでは伴野丈(ばんの・じょう)という日本人男性になっています。

伴野丈は福岡県出身という設定なので、原作では韓国が舞台になっていたシーンがドラマでは福岡が舞台になるのではないかと想像できます。

ツイッターの画像も福岡県の大濠公園で撮影された写真が使われているので、この推測はほぼほぼ間違いないと思われます。

大濠公園はデートスポットとしても有名な場所なので、ロマンチックなデートシーンにぴったりですね!

また、原作ではジョバンヒの名前が銀河鉄道のジョバンニと一文字違いなことから鐘子との出会いが運命的なものだと感じさせてくれるシーンがありますが、伴野丈でも苗字と名前を入れ替えれば「ジョバンノ」になります。

原作とドラマでプロフィールが違っていることで鐘子と伴野丈の出会いに運命的な意味がなくなってしまうのではないかと心配していましたが、安心です!

とはいえ、原作にはない新しい展開も期待できますので「偽装不倫」のドラマと原作の違いを知っておくとより一層楽しめますよ!

偽造不倫|プロフィールや舞台の変更理由

偽装不倫のドラマは原作とプロフィールや物語の舞台が異なります。

調べてみたものの残念ながら公式ホームページにも明確な理由は公開されていませんでしたので、私でいくつか理由を想像してみました。

  • 製作費削減
  • 韓国との外交
  • 日本人男性のイメージアップ
  • 国内経済の活性化
  • 原作との差別化…など

このように考えだすと色々と想像は膨らんでしまいますが、原作との差別化を図ったという理由が無難な考えではないかと思います。

もしくは漫画の原作とは異なりテレビドラマは出演者ありきで作られるものなので、出演者同士が作り出す空気感で台本を変更したのかもしれません!

原作とドラマで違いはあるものの、それぞれの面白さがきっとあるはずです。

友達と話をしながらプロフィールや舞台の違いについて考えてみるのも、面白いドラマの楽しみ方だと思いますよ。

おわりに

今回は「偽造不倫|ドラマと原作の違いは?プロフィールや舞台の変更理由も!」と題し、7月から始まる偽装不倫のドラマと原作の違いやプロフィールと物語の舞台を変更した理由について紹介しました。

原作とドラマで大きく異なる2つの違いを中心に紹介しましたが、他にもドラマオリジナルの細かい設定がありそうなのでドラマを見ながら違いを探してみるのも面白そうですよね!

ドラマを見て原作が読みたくなったという人はLINE漫画でも途中まで読むこともできますし、原作の漫画をインターネットで購入することもできます。

楽天ブックスでは1冊から送料無料で購入することができるので、オススメですよ!

この機会に「偽装不倫」の漫画を読んで、理解を深めてみてはいかがでしょうか?

偽装不倫のまとめ記事に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どりこ

競馬歴は15年!馬好きママのどりこです。このサイトは競馬初心者の女性(UMAJO)が競馬に親しみを持っていただけるような、わかりやすい記事作りをモットーとして運営中です。一緒にハッピー競馬ライフを楽しみましょう!