偽装不倫のお好み焼き屋はどこ?店名やロケ撮影地の場所も紹介!

主人公の濱鐘子(杏)と相手役の伴野丈(宮沢氷魚)の純愛をドラマティックに描いた「偽装不倫」のテレビドラマが7月からスタートします。

番組の公式アカウントのSNSでは、撮影風景や出演者の楽し気なオフショットが公開されています。

その中でも私が気になったのは伴野丈お気に入りのお好み焼き屋さんです。

今回は「偽装不倫のお好み焼き屋はどこ?店名やロケ撮影地の場所も紹介!」と題し、偽装不倫のドラマに出てくる伴野丈いきつけのお好み焼き屋はどこなのか、店名やロケ撮影地の場所を紹介します。

偽装不倫のお好み焼き屋はどこ?

https://www.instagram.com/p/BzmYDUcHUX1/

偽装不倫のドラマに登場するお好み焼き屋は、東京浅草にある「かっぱ祭りです。

偽装不倫のドラマの中では「どんなもん屋」という店名でお好み焼きがメインのお店として描かれていますが、実際のお店はお好み焼きはもちろんもんじゃ焼きも美味しいと評判のお店です。

演出の関係上、のれんや看板は変更されていますがお店の外観や内装はかっぱ祭りそのものですね。

ドラマでは宮地雅子さんがお店の女将役として登場するようなので、お店の雰囲気はどんな感じで描かれているのか楽しみですね!

今回ドラマに登場する「どんなもん屋」は、主人公の相手役伴野丈のお気に入りのお店という設定です。

男性が自分のお気に入りのお店に女性を連れていくということは、相手への好感度の現れでもあると言われています。

そのため杏さん演じる鐘子を行きつけのお店に連れていくシーンは、二人の微妙な空気感にきっとキュンキュンしてしまうはず!

丈のお気に入りのお好み焼き屋さんでのデートシーンは、偽装不倫のドラマ第1話に収録されているようなのでしっかりとチェックしておきましょう。

ロケ撮影地(かっぱ祭り)の場所

次に、偽装不倫のドラマで使われた「かっぱ祭り」の詳しい場所を紹介します。

東京都の浅草にあるかっぱ祭りは、下町情緒あふれる雰囲気で味わい深いお店です。

都営浅草線田原町駅から徒歩2分の距離ではありますが少しわかり辛い場所にあるため、行ってみたい!という人はGoogle mapなどで確認しながら訪れることをおすすめします。

ちなみにかっぱ祭りはアイドルグループ乃木坂46が主演のドラマ「初森ベマーズ」の舞台としても有名で、ファンの間では聖地として崇められているという一面もあります。

ドラマの撮影で使われることも多いお店なので、近くに立ち寄った人は1度行ってみるのもいいと思います。

ネット上の口コミを見てみましたがロケ撮影地としての知名度だけではなく、味やサービスも高評価でしたよ。

  • 店名:かっぱ祭り
  • 住所:東京都台東区西浅草1-3-14 田原町駅徒歩2分
  • 電話:03-5806-8839

おわりに

今回は「偽装不倫のお好み焼き屋はどこ?店名やロケ撮影地の場所も紹介!」と題し、偽装不倫のドラマで使われたお好み焼き屋さんはどこなのか、実際の店名やロケ撮影地の場所を紹介しました。

ドラマに出てくるお店がセットではなく実在するお店だと、訪ねていく楽しみができるので嬉しいですよね。

実際にお店を訪ねてみて「杏さんと宮沢氷魚さんはここの席に座ったんだな~」と、ドラマの余韻に浸るのも素敵な楽しみかた。

映像で見たお好み焼きが自分の目の前で焼けていく様を想像するだけで、わくわくします!

また、このサイトでは他にもドラマの中に登場したお店やロケ撮影地をまとめています。

もしかするとあなたのお住いの近くにロケ撮影地があるかもしれませんよ。

興味がある人はチェックしてみてくださいね!

偽装不倫のまとめ記事に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どりこ

競馬歴は15年!馬好きママのどりこです。このサイトは競馬初心者の女性(UMAJO)が競馬に親しみを持っていただけるような、わかりやすい記事作りをモットーとして運営中です。一緒にハッピー競馬ライフを楽しみましょう!