鎌田大地の年俸と移籍金はいくら?海外の反応(評価)や実績も調査!

海外で活躍中のプロサッカー選手、鎌田大地選手。

2015年にサガン鳥栖に入団した際の年俸は360万円程度だったものの、ブンデスリーガ・アイントラハト・フランクフルトに移籍した際には2000万円まで年俸が跳ね上がったそうです。

そして、サガン鳥栖からフランクフルトに移籍した際の移籍金は3億円!

この金額は、鎌田大地選手が海外で評価されている証拠ですよね。

実際に鎌田大地選手の海外の反応(評価)は良いものが多く、試合中にハットトリックを決めるなどの実績もしっかりと残しています。

https://twitter.com/sagantos24/status/1230600202165379083
どりこ
どりこ

これから年俸はどんどん上がっていくかもね!
鎌田大地選手についてもっと詳しく教えて!

鎌田大地の年俸と移籍金はいくら?

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/1230580230621786112

鎌田大地選手の現在の年俸は推定2000万円以上。

しかし、ドイツの雑誌『transfermarkt』が算出した鎌田大地選手の推定市場価格は900万ユーロ(約11億2500万円)です。

フランクフルトのFW鎌田大地である。

なんとそれまでの450万ユーロ(約5億6250万円)から一気に倍増され、評価額は900万ユーロ(約11億2500万円)に達した。

引用元:サッカーダイジェスト

この調査結果を見ると、鎌田大地選手の年俸は今後も上昇していくであろうと予想できますね!

ちなみに鎌田大地選手の今までの年俸はこちら。

  • サガン鳥栖
    • 2015年…360万円
    • 2016年…480万円
    • 2017年…700万円
  • フランクフルト~シント=トロイデン
    • 2018年…2000万円
    • 2019年…不明

2019年の鎌田大地選手の年俸のデータは見つかりませんでしたが、海外の反応や評価を見る限りでは2018年よりも上昇していることは間違いありません。

1億円プレイヤーになる日もそう遠くないかもしれませんね!

また、鎌田大地選手がサガン鳥栖からフランクフルトに移籍した際の移籍金は250万ユーロ(約3億1000万円)。

(情報参照元:フットボールチャンネル

鎌田大地選手は2020年時点で23歳という若さなので、今後の展望を考えればそこまで高いとは言えない金額なのかもしれませんがかなり高額ですよね。

どりこ
どりこ

周囲の期待が感じられるわね!
ところで、海外の反応や評価はどんな感じなの?

鎌田大地に対する海外の反応は?

https://twitter.com/EuropaLeague/status/1230559024841539584

鎌田大地選手は海外でどのように評価されているのでしょうか?

SNS上から声を拾ってみたいと思います。

(※ツイートの下にある日本語はGoogle翻訳にて日本語に直しています)

ああ、アーセナルの偉大な解放者、鎌田大地。それを見るのが大好き。

https://twitter.com/SanogosWingman/status/1230642847474315265

今シーズンのヨーロッパリーグの鎌田大地:

7試合、 6つのゴール、2アシスト、1つの完璧なハットトリック、ウナイ・エメリー1袋入り

彼は23歳です。注目すべきもう一人の日本人選手

あなたのせいではありません。鎌田大地とヨーロッパリーグは完璧なラブストーリーです。

このように、鎌田大地選手の試合を見た海外の人たちの評価や評判は上々です!

鎌田大地選手はこの数年の間にヨーロッパリーグにしっかりと根を下ろしているようですね。

どりこ
どりこ

地元で評価されているのは本物の証拠!
プレースタイルと実績についても教えて!

鎌田大地のプレースタイルと実績は?

鎌田大地選手のポジションはMF(ミッドフィルダー)です。

鎌田大地選手は身長は184㎝、体重73kgという体格の持ち主。

持ち前の視野の広さと恵まれた体格により、海外でも第一線で活躍できているとも言えます。

高校時代は中田英寿選手、その後は本田圭佑選手のプレースタイルとも似ていると評価されることが多かったようです。

時間をつくって、間をつくって。

そこから日本らしいスピードに乗った連係を生み出すことのできるタイプは貴重だと言える。

本田圭佑がまさにその役割をこなしていた。

時代をさらにさかのぼれば中田英寿の香りも漂う。

鎌田はチャンスメーカーでもあり、フィニッシャーでもある。

引用元:スポーツコミュニケーションズ

以前はフィジカル面で懸念されていた鎌田大地選手ですが、毎日の積み上げによりより一層体つきも大きくなったそう。

自身の弱点を把握し、つぶしていくところはさすがですよね!

鎌田大地の実績

鎌田大地選手の代表歴はこちらです。

  • 2019年~
    • 日本代表
  • 2019年3月22日
    • コロンビア戦でA代表デビュー
  • 2016年
    • U-23日本代表
    • ポルトガル遠征(3月)、トゥーロン国際大会(5月)
  • 2015年
    • U-22日本代表
    • 中東遠征(12月)

(情報参照元:ゲキサカ

また、東京オリンピックにもOA(オーバーエージ枠)の候補として名前が挙がっているそう!

欧州で進化を続ける23歳の鎌田が、東京五輪のOA枠候補に浮上してきた。

関係者によれば今夏、代表スタッフの欧州視察を経て評価を高めた。

Eフランクフルトではトップ下の定位置を確保し、3戦連続で先発。

先月29日の欧州リーグ・プレーオフ第2戦でも2得点に絡む活躍。

屈強な外国人DFも全く苦にしていない。

引用元:スポニチ

フランクフルトに移籍した直後はなかなか評価を得ることができなかった鎌田大地選手。

シント=トロイデンVVに移籍した後からどんどんと頭角を現し日本はもちろん海外メディアからの評価が上がってきています。

鎌田大地選手は出場試合数も日本人の中ではトップクラス。

今後の活躍も期待できそうですね!

どりこ
どりこ

これからの活躍が本当に楽しみな選手!

まとめ

今回は「鎌田大地の年俸と移籍金はいくら?海外の反応(評価)や実績も調査!」と題し、鎌田大地選手の年俸や移籍金について調査しました。

ちなみにこのサイトでは、この記事以外にもスポーツ関係の情報を多数取り扱っています。

「なるほどねー」「そうだったんだ!」と感じてもらえる記事をたくさん揃えていますので、是非合わせて読んでみてくださいね!

\オススメ記事/

どりこ
どりこ

最新情報はTwitterで配信中!
フォローしてね♪
https://twitter.com/doriko29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どりこ

競馬歴は15年!馬好きママのどりこです。このサイトは競馬初心者の女性(UMAJO)が競馬に親しみを持っていただけるような、わかりやすい記事作りをモットーとして運営中です。一緒にハッピー競馬ライフを楽しみましょう!