山崎55年の転売対策がすごい!山崎50年のオークション価格も調査

1本300万円という値がつけられた山崎55年。

高級ウイスキーと聞くと転売目的の人が購入し、値が吊り上がってしまい本当に必要としている人の元へ届かないという話もありますよね。

できることなら、自分や大事な人が素敵な時間を得るために購入したいと考えている人の元へ届いて欲しい!

山崎55年が今回行った転売対策がすごい!と話題になっています。

・商品にお客様の氏名(ローマ字表記のみ)が印字されます。また、社名・店名等の印字はできかねます。

・当選の権利を転売することは固くお断りいたします。転売を発見した場合、当選を無効とさせていただきます。

・商品の転売・小売販売を目的としたご購入は固くお断りいたします。

引用元:サントリー公式ホームページ
どりこ
どりこ

商品に名前を印字すればファンは喜び、転売目的の人は嫌がる!
すごく画期的なアイディアよね!

山崎55年の転売と投資対策がすごい!

山崎55年には転売対策として抽選に当選した人の名前が印字されることになっています。

今回の対策として、社名や店名などは選択できず個人名のみというところがポイント!

社名やお店の名前だと、転売や小売り目的の人からの応募が殺到してしまいますもんね…。

その点、今回のように個人名に限定することで自分の名前が印字された商品を転売したいと考える人も少ないでしょうし、別の人の名前が印字された商品を欲しがる人もあまりいないでしょう!

そして、本当にウイスキーを楽しみたい人であれば、自分の名前が印字されていることに喜びを感じるでしょうし、まさに一石二鳥の転売対策だと感じました。

ネット上の声を見てみると名前が印字されていても、気にせずに転売する人や購入する人はいるのではないかという意見もありました。

とはいえ、全く転売対策を取らないよりは純粋にウイスキー必要としている人の元に届く可能性は高くなるはず。

どんな人が抽選に当選するのか、楽しみですね!

※2020年9月現在、山崎55年の抽選応募は終了しています。

 

今、この記事を読んでいる人の中でも自宅に未開封のお酒があるという方に朗報です!

「こんなもの買い取ってくれないだろうな…」というお酒でも、未開封のお酒であれば買取リカーズでお金に変えてくれる可能性があります。

買取リカーズは、査定後の買取率が98%というお酒の買取のプロです。一度他で断られてしまったお酒も、買取リカーズなら本当の価値を見出してくれる可能性が高いです。

特にまとめ買いを得意としている会社なので、「いつ飲むかもわからないし捨てるしかないのかな…」というお酒が、家にいくつかあるという人にとっては大チャンス!

この先、国内の情勢が変わればお酒の買取が終わってしまう場合も考えられます。

家に眠っているお酒がある人は、是非、この機会に買取リカーズに買い取ってもらいましょう!

全国対応!飲まないお酒、買取ます!【買取リカーズ】

山崎55年は一杯いくらで飲める?相場価格が知りたい!

ウイスキー好きの中には一本申し込むにはお金が足りないけれど、一杯ぐらい飲んでみたい!と感じている人も多いですよね。

気になる価格について調べてみたところ、こんな記事を見つけました。

シングル(1オンス=約30ミリリットル)1杯あたりの価格は税込みで14万円以上。「バーで山崎55年のシングルを頼んだら30万円を超えるかも」と予想する人もいる。

引用元:msnニュース

一杯30万円…。

ものすごい価格です…!

この価格を見たら、一杯30万円で飲めるお店を探すか抽選に応募して一本330万円で手に入れるか…悩んでしまいそうです。

どりこ
どりこ

そういえば、他のウイスキーっていくらぐらいで買取されてるの?

山崎50年の転売オークション価格は?

山崎55年が今回のような転売対策をとる背景には、過去に高級ウイスキーが転売目的で購入されてしまったという歴史があります。

前回サントリーが販売した山崎50年は100万円で販売されていましたが、海外のオークションで3800万円で取引されたとのこと。

山崎55年は山崎50年と同じ道を歩むことがないようにというサントリーさんの願いから、名前を印字するというシステムが採用されたと想像できます。

どりこ
どりこ

転売目的の購入者にも困ったものね…。
他にも影響を受けている商品はあるのかな?

歴代高級ウイスキー(山崎、響、白秋)の買取価格も気になる

また、ここ数年はウイスキーブームということもあって山崎50年以外のウイスキーも買取値が上がっています。

参考までにウイスキーの買取価格を調べてみました!

山崎25年…630,000円

・響17年意匠ボトル鳳凰…600,000円

・竹鶴35年…400,000円

・白州25年…270,000円

引用元:大黒屋公式ホームページ

知らずに家に古いウイスキーが眠っていたという人には朗報ですが、純粋に高級ウイスキーを楽しみたいという人には少し困った事態。

ネット上でもウイスキー好きの悲痛の声を見かけました。

おわりに

今回は「山崎55年の転売対策がすごい!山崎50年のオークション価格も調査」と題し、山崎55年の転売対策と山崎50年のオークション価格について調査しました。

今回私はこの記事を書く上でお酒について調べた結果、どんなものに価値があるかはプロでもないとわからないものだな…と感じました。

家に飲まないお酒があるという人は、未開封であれば買取リカーズで買い取ってもらえる可能性が高いです。

「どうせ価値がないものだから…」と決めつけず、手元にお酒がある人はプロに一度相談してみましょう!

もしかしたらゴミだと思っているものが、プロの世界では価値があるものかもしれませんよ…!

全国対応!飲まないお酒、買取ます!【買取リカーズ】

 

▼関連記事▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どりこ

競馬歴は15年!馬好きママのどりこです。このサイトは競馬初心者の女性(UMAJO)が競馬に親しみを持っていただけるような、わかりやすい記事作りをモットーとして運営中です。一緒にハッピー競馬ライフを楽しみましょう!